注文住宅でオススメのハウスメーカーはここだ!

ハウスメーカーも最近は注文住宅に対応して来ています

ある時代にはハウスメーカーは企画型住宅が主流でしたがそれも部材の工場生産や大量生産によって実現でき営業利益を上げる一種の手法でありました。その後間取りの一部変更が可能になったり、最近は設備機器もグレードある中から選べたり、内装の仕様も変えられるようになってきていて自由設計の手法も取り入れられるなど以前とは違った面も見られるようになって来ています。 数あるハウスメーカーの中からどのメ-カーを選ぶかは人それぞれに求める性能や分野にも違いがあり、収束するという傾向は見られないようです。70年代頃はミサワホームが企画型とかデザイン面で人気がありました。最近でもデザインと共に独自の耐震工法や断熱性能で有名なメーカーとなっています。

地震国日本ではやはり耐震性能が求められます

ヘーベルハウスがおすすめですが鉄骨造でALC板を使って地震にも強く、断熱性能にも優れますが、どちらかというと注文住宅というよりもハウスメーカーのイメージが強い傾向があります。 今人気のある注文住宅の会社としては住友不動産が人気のようです。Jアーバンシリーズはグッドデザイン賞を受賞しています。ハウスメーカーといっても坪単価は70万から80万円というケースが普通ですが太陽光パネル付き地盤改良その他の費用込みで坪50万円ぐらいという情報もあります。 北米生まれの枠組み壁工法を採用し、床や壁が一体として働くので地震にはもともと強く、阪神淡路大震災の1.5倍の地震力にも耐えるとされています。 木造在来ローコストメーカーの中ではトップランクとされています。ベタ基礎を採用し基礎の立ち上がりも厚さがあり安心できます。